FXとバイナリーオプション、どちらが優れてるの?

  リファレンス: ハイローオーストラリア.pw

投資をやっていると友達や職場の同僚に話すとよく聞かれる質問にFXとバイナリーオプションどれが優れているかという相談をよく受けます。投資を知らない人にとってみるとFXもバイナリーオプションもどちらも非常に曖昧なもので、多くの人にとってほとんど見分けがつかないものなのではないでしょうか?FXもバイナリーオプションもどちらも計画に基づいて資産を増やす投資としての側面があるものです。この投資を充実化させるためにも適切な知識をつけて、しっかりと計画を立てた上で投資を行うことが非常に重要です。

さて、このようなFXとバイナリーオプションには実は非常に多くの共通点があるのをご存知でしょうか?実はどちらも通過のペアや株式などの市場の先読みを行い、その時に考えられる最良の判断に基づいて投資を行うという性質をふくんでいます。このため、投資を行うにあたりしっかりとした計画性・分析能力を要求されてくるのです。しかし、これはFX・バイナリーオプションに限った話ではありません。投資ということを考える限り、不動産投資や先物取引など様々な面で投資実績を上げる必要があり、そのために先をかんがえるというのは当たり前の作業です。

それでは、FXとバイナリーオプションではどのようなことが異なってくるのでしょうか。これは一概に言えないことですが、実はバイナリーオプションでは多くの点で、FXよりも収益率が高く実は日本人にとって非常に都合がいい投資形態ということができるのです。バイナリーオプションは短期間の間に繰り返し投資を行うことができ、しかも、収益率が非常に高いことで知られています。短い投資期間の間に一定金額に到達するかどうかで収益が確定するので、FXのようなオプション取引にくらべて勝敗がきっちりと別れ、投資した分以上の収益を上げるチャンスすらあります。これはFXとバイナリーオプションの差を決定的にする一つの特徴と言えます。

さて、それではなぜ、FXにも投資の人気が集まるのでしょうか?実はFXにはバイナリーオプションとは異なった魅力があふれているのです。FXにおける資金の取引は通常のバイナリーオプションと異なり出入りのタイミングを自分で決めることができます。このため、バイナリーオプションで読みを外した時のように勝手に決済されて元手の資金を喪失してしまうようなことは起こりません。値下がりになった時や読みが外れた時には読み通りになるまで待つことができるのがFXの魅力なのです。待つことができるということは資金の一部を寝かせておいて、その間に他の通貨に投資を行うことができるということです。このメリットはバイナリーオプションでは全く得ることができない魅力です。

このほかにも、FXの魅力として、投資した金額すべてを失うことがないという安心感があります。FXを行う際にレバレッジを効かせ過ぎてしまうと投資金額の大半を一度に失ってしまいますが、通常の取引で行われるような低いレバレッジで動いている間は撤退したとしても資産の90%くらいを保つことは可能です。このため、FXは実は初心者が程度の安全性を担保しながら資産運用の練習を行う場として最適だと言えるのです。

基礎情報

おすすめインフォメーション

サイト基礎情報


チャート大好き

私はFXをするときにたくさんチャートを表示しておかないと落ち着かないタイプです。

主要なものは大体同時に見張りながら取引に入るタイミングを考えているのですが、さすがに多すぎて目が疲れてくることが多くなりました。

そこで、それぞれのチャートに重ねていたインジケーターを少なくしてトレンド系とオシレーター系をひとつずつに絞ることにしたのです。

さっぱりした画面になったおかげでテクニカルよりも本来の値動きに目が行くようになったから、小手先に頼らずにその場の判断ができるようになってFXがやりやすくなったように思います。


©  Justingoodrich.net.